1. あおき歯科クリニック
  2. 歯の治療について
  3. 症例紹介
  4. 上顎で骨が足りないときは? Part2

症例紹介

症例紹介

リラックスし、安心して診療していただけるようにいろいろな治療方法をご紹介しています。
上顎で骨が足りないときは? Part2

極端に骨が少ない場合はPART1で書いたような処置が難しい場合もあります。

術前後で、骨が大分増えたことが分かっていただけると思います。

この方法は、サイナスリフトといわれる方法です。、移植骨や人工骨を上顎洞に直接いれてあげる方法です。 このケースでは、下顎の後ろのほうから骨を取ってきて砕いたうえで、人工骨を混ぜ合わせて使用しています。 また上顎洞内に壁が存在したため、小さな穴を2つあけて骨をデリバリーし、同時にインプラント埋入をしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加